1LDK

間取りから見るリノベーションプランNO.5 / 1LDK▷1LDK 42㎡

動線を劇的に改善した家事楽リノベーション。

BEFORE


リノベーション実施前の間取り

住まいの課題ポイント

洗面室 帰宅して手洗いうがいのために、部屋を一周して秘密の部屋のような洗面室へ。あぁ遠い。かといってキッチンで手洗いうがいはしたくないし。
キッチン せっかくのカウンターキッチンなのに目の前がただの通り道。壁を眺めながらの料理は味気なく、気づいたら料理も薄味に。
トイレ キッチンのすぐ隣にトイレの扉があって衛生面が心配です。リビングに臭いがいかないかも気になります。

 

AFTER

完成後のGOODポイント

洗面室 キッチンからも洗面室・浴室へすぐ行けるようになった。料理をしながらの洗濯、朝の身支度など一日の動きが楽になり、気持ちにも時間にもゆとりが生まれます。
キッチン TVを観ながらでも、カウンター越しに会話をしながらでも調理が出来るようになり、億劫だった料理が一日の楽しみの1つに。目の前のカウンターで配膳・下膳が楽になったのもポイントです。
トイレ LDKから離れたので、ニオイや衛生面も気にならない。これで気兼ねなくスッキリできます。

 

間取りから見るリノベーションプランNO.2 / 2LDK▷1LDK 70㎡

 

小さめの2つの部屋を主寝室と広々としたリビングに変更したリノベーション。

BEFORE


リノベーション実施前の間取り

住まいの課題ポイント

玄関 玄関収納には二人分の靴がギリギリ入るサイズ。収納の上はカウンターになっていて使いやすそうだけれど、物を置きっぱなしにすることも多く雑多に見えてしまう。
洗面室 洗面室の動線が悪く洗面台を使っていると、洗濯機が使いにくい。ドアが集中していて出入りがしにくい。
クローゼット 収納サイズが少なく、衣類が部屋の中へ飛び出してくるのはほぼ決まりかもしれない。
細切れ収納 壁や扉が増えるので、収納に使える面積が減ってしまう。

 

AFTER

完成後のGOODポイント

玄関 玄関を入ってすぐに、大きなクローゼットがあって 靴やバック、傘にコートなど、すぐに収納出来ます。 帰宅後は、クローゼットにバックや上着を収納して、 洗面室で手洗いうがいをして、リビングで一息。
リビング収納 リビングで使うものは、すぐ近くにあるので、出した ら戻すが簡単にできる。スマートフォンやタブレット の充電スペースや、電話機、プリンタを置けるスペースも確保。置く場所が決まっているだけで楽になります。
『一緒でも別々でもOK』 ダイニングとリビングの距離を少しとることで、ダイニングテーブルで夫がPC作業をしていても、妻が ソファで本を読んでくつろぐことができます。もちろん、一緒にソファに座って映画を楽しむことも出来ます。